ステンレス製伸縮式ノズルパイプ新発売 オーミヤ

2021/07/13

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

オーミヤは7月12日より、農作物に合わせて噴口の長さを変えられる伸縮式ノズルパイプ「ピタットステンノズルパイプ ON403N」を発売した。

噴口と高圧ホースを連結する際に使用されるノズルパイプは、250㎜(0.8号)から1000㎜(3.5号)まで約100㎜ごとにサイズ展開がある農業用中間継手で、100mm刻みの細かなサイズラインナップは、栽培する農作物や地域特性による各農家のこだわりを反映してラインナップされたものだ。しかし昨今、温暖化の影響により、従来は生育しなかった作物が栽培できる、品種が増えるなど、農家においては、作物に合わせたさまざまなサイズのノズルパイプを保有する必要が生まれている。

オーミヤ ノズルパイプ 防除

485mm(1.6号)~900mm(3号)までのサイズ調節が可能。

このたび発売したピタットステンノズルパイプは、この課題に対し、従来のサイズ固定式製品を伸縮式にし、485mm(1.6号)~900mm(3号)までのサイズ調節を可能にした。隣接作物や周囲の状況に合わせて噴口先端位置を自在に調節できることで、農作物の防除作業効率を飛躍的に向上させることができる。

オーミヤ ノズルパイプ 防除

滑り止め加工が施されたローレットグリップを採用。手袋装着時や手が濡れていても、サイズ調節が容易にできる。

ピタットステンノズルパイプは、一般的なノズルパイプが真鍮製に対し、耐候性と強度により優れるステンレス素材を採用した。強度に優れるステンレスを採用することでパイプを薄肉化することができ、製品重量108gの軽量性を実現。手袋装着時や手が濡れていても、サイズ調節が容易にできるよう連結部には、滑り止め加工が施されたローレットグリップを採用した。

また、同製品は、安価な海外製ノズルパイプが多い中、東大阪の工場にて1本ずつ職人が製造した日本製の農業用ノズルとなる。価格は3,850円(税別)。

【製品仕様】
商品名:ON403N:ピタットステンノズルパイプ
材質:パイプ:ステンレス/接続部:真鍮
サイズ:長さ485~915㎜
重量:約108g
接続ネジ:G1/4(オス)×G1/4(メス)
最大使用圧力:4.0MPa
価格:3,850円(税込)

ピタットステンノズルパイプ ON403N
オーミヤ