バイオスティミュラント肥料 アンビション®アルガ

2022/03/15

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

バイエル クロップサイエンスは3月14日、海藻抽出物と肥料成分を配合した新開発の液体ゲル製剤のバイオスティミュラント(以下BS)肥料「アンビション®アルガ」を発売した。
バイオスティミュラント アンビションアルガ バイエル クロップサイエンス

「アンビション®アルガ」は、液体ゲル製剤によりBS効果を最大限に発揮するため、作物本来の成長や環境ストレス耐性を向上させる。なお同製品は、同社が日本で初めて展開するBS肥料となる。

「アンビション®アルガ」は北大西洋の低温・乾燥といった厳しい環境下で強いストレス耐性を獲得した海藻アスコフィラムノドサムの抽出物と肥料成分をバランスよく配合したBS肥料で、作物本来の成長や環境ストレス耐性を目覚めさせ、品質改善や収穫量向上をもたらす。

バイオスティミュラント アンビションアルガ バイエル クロップサイエンス新開発の液体ゲル製剤は散布すると葉面全体にぴったり付着し、栄養分の吸収効率を高めるだけでなく、霜、干ばつ、風などの環境ストレスによる細胞レベルのダメージに対して作物の傷口を保護する。さらに海藻抽出物などの作用によって素早く「かさぶた状」の細胞を形成し、傷を修復して病原菌の侵入や過剰な水の蒸散を防ぐ。

「アンビション®アルガ」の特長は以下の通り。
・作物の品質改善・収穫量向上
・作物本来のチカラを活性化し栄養吸収効率を高めて成長改善
・含有成分の作用により予期せぬ環境ストレスへの耐性が向上
・水に溶けやすく、使いやすい製剤

製品ラインアップにBS肥料が加わることで、同社では、さらに日本の農業に貢献しくとしている。

【製品仕様】
製品名:アンビション®アルガ
登録番号:輸第106606号
肥料成分:窒素0.6%、加里0.8%、ほう素2.30%、亜鉛1.19%

【参照】バイオスティミュラントとは?
「バイオスティミュラント(Bio stimulants)」(以下BS)とは、「Bio」=生物、「Stimulants」=刺激(剤)をあわせた造語で日本語に直訳すると「生物刺激剤」となる。BSは、植物に対する非生物的ストレスを制御することにより気候や土壌のコンディションに起因する植物のダメージを軽減し、健全な植物を提供する新しい技術。
病害虫雑草の防除を管轄する農薬や、植物に栄養を供給し土壌に化学的変化をもたらす肥料、さらには土壌に物理的改変を与える土壌改良材のいずれの法的範疇にも収まらないBSは、新しい農業資材なのだ。

バイエル クロップサイエンス