電気乾燥機で農産物をドライ化 6次化を後押し

2020/12/24

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする
静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

カラフルな乾燥野菜やドライフルーツ。保存性の良さや料理時間の短縮、栄養・食味がアップするなど人気が高まっている。写真はイメージです。

6次産業化(以下6次化)を図りたいと考えている生産者は多いのでは。6次化といっても生産物を使った加工品を開発・製造・販売したり、農家レストラン・農家カフェを経営したり、農泊を運営したりと、さまざま。その中でも馴染み深いのが、自身の生産物を活用した加工品の販売だ。農家が、漬物や干しイモ、干柿など販売する形態は昔からある。

今注目されているのは、乾燥野菜やドライフルーツといった、生産物のドライ化。今まであまり乾燥されなかった野菜、たとえばキュウリやアスパラガスなどさまざまな野菜が乾燥加工されている。乾燥野菜は、手軽に野菜を摂ることができ、また、料理時間の短縮にもつながるだけでなく彩り豊かで華やかな食卓も可能にすると、乾燥野菜(ドライベジタブル)やドライフルーツの人気が高まっているのだ。また、乾燥することで保存性や栄養・食味がアップすることもわかっているので、付加価値も生まれている。規格外や余剰品を加工できること、乾燥することで時期をズラして販売できることなど、生産物の乾燥化はメリットがたくさんあるのだ。

しかし、いざ乾燥野菜やドライフルーツに挑戦してみようと思っても、天日干しに不向きな地域もあるし、また天日干しには時間と経験が必要となるので、簡単ではない。そこで、お勧めなのが乾燥機を使った人工乾燥だ。今回は、乾燥機や貯蔵施設、精米機器などを開発・販売する老舗農業機械メーカー、静岡製機の「多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ」を紹介する。

ドラッピーシリーズは、大型のものから店舗内や家庭用として利用できる小型のものまで幅広いラインアップをそろえている。

■大型業務用は選べる3サイズ

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

写真はDSK-20。専用トレイ20枚付き。乾燥室は2室で、それぞれ独立制御が可能なので、同時に種類の異なる産物の乾燥や、朝・晩でスタート時間をズラしたプログラム運転などできる。

業務用大型タイプは、乾燥室が1室~3室まで選べる3タイプ(DSK-10/20/30シリーズ)。5段階の乾燥プログラムで自動運転が可能。面倒な温度の途中切替えを自動で行ってくれる。プログラムは5種類登録できるので、乾燥物の品質や天候等で設定を変えた登録ができるので便利に使用できる。

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

温度・時間・吸気が5段階に変えられるプログラム乾燥の設定ができる。各室独立制御、5種類まで設定可能。

設定温度は0~70度(オプションで80度まで変更可能)だが、ランニングコスト(電気代)は低く、高断熱パネルや壁面の穴からムラなく温風が出て、庫内全体をムラなく乾燥させるマルチ気流方式、電気熱風還流方式等による相乗効果で省エネ仕様だ(ランニングコスト例:DSK-10-3 16円/時)。

また、DSK-20/30は部屋毎に乾燥物に応じた最適な温度や時間、吸気調節ができるので同時に種類の異なる産物の乾燥や朝・晩でスタート時間をズラしたプログラム運転等、高品質な乾燥が可能だ。乾燥状態を確認できるよう全てのドアに窓を装備。

新開発の乾燥用トレイは2段重ねで使えるので、一室当たり最大で20枚使用可能だ。トレイサイズは幅686mm×奥行き482mm×高さ50mmで、DSK-10はトレイ設置枚数10枚、DSK-20はトレイ設置枚数20枚、DSK-30はトレイ設置枚数30枚。トレイ1枚に目安として直径約3cmのミニトマトを5枚/個にスライスして並べた場合50個程度、ミカン・キウイを5枚/個スライスして並べた場合17個程度。

■高温乾燥にも対応する中型タイプ

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

写真はDSJ-3A。専用トレイ3枚付き。使い勝手の良いサイズで、充実の乾燥機能。

中型タイプのDSJ-3A(トレイ3枚)・7A(トレイ7枚)シリーズは、見やすく・使いやすい操作パネルを採用。温度設定を0~75度で高温乾燥産物にも対応する。マルチ気流方式でムラなく乾燥できるほか、「湿度(風量)調整」機構で、高水分産物(切干ダイコン・シイタケなど)もOK。大型ドアハンドルを採用し、開閉がラクかつトレイを取り出しやすい。

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

見やすく、つかいやすい操作パネル。

トレイサイズは幅560mm×奥行き430mm×高さ60mmで、DSJ-3Aはトレイ設置枚数3枚、DSJ-7Aはトレイ設置枚数7枚。トレイ1枚に目安として、直径約3cmのミニトマトを5枚/個にスライスして並べた場合35個程度、ミカン・キウイを5枚/個スライスして並べた場合12個程度。

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

静岡製機のHPからダウンロードできる「野菜・果物 乾燥ガイドブック」。野菜16品種、果物8品種の乾燥作業の手順、ワンポイントが記載されている。

■手軽にドライフードづくりができる小型タイプ

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

DSJ-mini。専用トレイ4枚付き。家庭用電源で使用でき、コンパクトサイズながら大型機と同等の機能を持つ。

家庭用小型タイプのDSJ-miniは、幅325mm×奥行き380mm×高さ484mmで本体の重さ10.5kgと家庭用キッチン等にぴったりフィット。設定温度は0~60度で、小型でも大型サイズと同等の性能を持つ。液晶表示&タッチパネルで、見やすく、使いやすい操作パネルは、産物に応じた設定が簡単に行える。

トレイサイズは幅246mm×奥行き325mm×高さ26mmで、トレイ設置枚数は4枚。トレイ1枚に目安として、直径約3cmのミニトマトを5枚/個にスライスして並べた場合14個程度、ミカン・キウイを5枚/個スライスして並べた場合5個程度。

また、静岡製機ではドライフードづくりに便利な周辺機器もラインアップ。たとえばスライサーや梱包機、シール機なども用意されているので、あわせて検討してみては。

6次化を考えている方、規格外や余剰品の扱いに困っている方、直売所へ加工品を出品したいと考えている方など、生産物のドライ化ということを選択肢の1つとして考えてみてもいいだろう。

静岡製機 多目的電気乾燥機 ドラッピーシリーズ 6次化

【主要諸元】ドラッピーシリーズの主要諸元。

問い合わせ:ホームページの「お問い合わせページ」より

多目的電気乾燥機「ドラッピーシリーズ」
乾燥ガイド
静岡製機