LEDの光で害鳥を寄せ付けない「エバジークロウ」

2021/12/06

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

超音波害獣忌避装置「Evasi」などIoT機器を製造・販売するイーマキーナは12月1日、害鳥忌避装置「Evasi CRO」(以下エバジークロウ)を発売した。総販売元として神栄産業が販売する。農場やビニールハウス、畜舎や倉庫、電気設備、電柱、ソーラーパネル等どこにでも設置できる。
鳥獣害被害 カラス被害 イーマキーナ Evasi CROエバジークロウは、本体に設置した6つの高輝度赤色発光ダイオード(LED)でカラスを忌避させる日本初の製品。ランダムに発光することで、カラスなどの害鳥を寄せ付けず、1台で半径50mに有効だ。

鳥獣害被害 カラス被害 イーマキーナ Evasi CRO

害鳥忌避装置「EvasiCRO」(エバジークロウ)LEDユニット。

屋外でも使える防水仕様で、電源ボックスが100Vのコンセントがあれば、農場やビニールハウス、畜舎や倉庫、電気設備、電柱、ソーラーパネル等どこにでも設置できる。

照度センサーを内蔵し、カラスの活動する明るい時間帯だけ発光し、暗くなると自動で消灯する。スマートフォンなどでWi-Fi接続でき、各種設定の確認、変更ができる。また、曜日ごとのタイマーで発光・消灯させることも可能だ。

製品仕様は、LEDユニット・制御ボックス・電源ボックスの3つで構成されている。LEDユニットのみ高いところに設置できるように、約15メートルの防水ケーブルが付属する。電源ボックスや制御ボックスは設置や操作しやすい下の位置に配置でき、100Vのコンセントに挿すだけで使用できる。また、部品調達から組み立てまで日本国内で行っている安心のMade in Japan製品となる。

【製品仕様】
型番:EM-EV3000
製品内容:LEDユニット、制御ボックス、ACアダプター、ACアダプター就農ボックス、両面テープ、制御ボックス固定用取付足(制御ボックス本体に取付済)
外形寸法(mm):
LEDユニット:H91×W154×D165
LED発光部90°展開時:H168×W154×D197
制御ボックス:H81×W175×D194
ACアダプター:H53×W48×D81
ACアダプター収納ボックス使用時:H156×W98×D91
質量:約3kg
問い合わせ:
神栄産業☎03-5391-3561
イーマキーナ☎078-200-5452

Evasi CRO
イーマキーナ
神栄産業