秀品期間延長&収量向上で、反あたりの収益拡大に貢献液状複合肥料「ストラクチャー®」

2020/07/30

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

業科学企業のエフエムシー・ケミカルズは4月2日、プラントヘルス事業を新たに日本で立ち上げ、世界的ベストセラーの秀品サポート肥料「ストラクチャーR」を発売した。
これは高活性腐植酸「AOA(actagro organic acidsR)」を7.0%配合した液状複合肥料。世界初の独自製法「ナノ化テクノロジー」で腐植物質を極小分子化し、それらの極小分子が通常分子と同様の働きをするため、同じ成分量でありながら極めて高い活性を実現する。発根力に優れ、初期生育を向上させ、秀品期間延長&収量向上で反あたりの収益拡大に貢献する。

問い合わせ:エフエムシー・ケミカルズ