中身が見えやすい「サンバッグLILLY」新柄発売

2021/09/27

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

農産パック・農産フィルムなど青果物資材の総合食品容器メーカー・エフピコチューパは9月21日、気軽に手に取りやすく、中身が見えやすい青果物用スタンドバッグの「サンバッグLILLY」シリーズの新柄を発売した。

青果物用スタンドバッグ サンバッグLILLY エフピコチューパ

新発売の「サンバッグLILLY」。

同社は、青果物用として取っ手部分に雲竜柄が入ったサンバッグの開発・拡販を行ってきたが、利用者から「みかんにもマーコットにも使えて、ひな壇において中身が見えやすい袋がないか」という意見から、さまざまな青果物に使えるデザインのスタンドバッグ「サンバッグLILLY」を開発した。

青果物用スタンドバッグ サンバッグLILLY エフピコチューパ

イエロー、ブルー、オレンジ、黄緑、グリーンの5色展開。

「サンバッグLILLY」は、シンプルなデザインで、製品に向かって左側に帯状のラインを入れた。あえて取っ手の部分を避けて印刷したことがポイントで、ひな壇に陳列した際に上段の果物を隠すことがない。また、袋の片面と片方だけにデザインを入れたことで、向きを揃えて陳列できる。

最近ではスタンドバッグのデザインは取っ手の部分に色を印刷した柄が増えているが、「サンバッグLILLY」は”縦ライン柄”ですっきりとしたデザインなので、ひな壇にたくさん陳列しても色が邪魔せず、中身もよく見えて上品な売り場になる。

青果物用スタンドバッグ サンバッグLILLY エフピコチューパ色はイエロー、ブルー、オレンジ、グリーン、黄緑の5色。サイズ、産地、品種など一目でわかるように使い分けられる。

エフピコチューパ農産本部Get Along Together
エフピコチューパ