「カーボロ・ラーパ・ミスタ」グストイタリアシリーズ トキタ種苗 独特の食味がおいしいコールラビ

2022/05/31

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

トキタ種苗は、グストイタリアシリーズから独特の食味がおいしいコールラビ「カーボロ・ラーパ・ミスタ」を6月から種苗店・オンラインショップで販売する。

トキタ種苗 コールラビ グストイタリアシリーズ カーボロ・ラーパ・ミスタ イタリア野菜

「カーボロ・ラーパ・ミスタ」は、緑色種と紫色種の2種類のタネが同梱されている。

「カーボロ・ラーパ・ミスタ」はイタリア野菜のコールラビで、皮の色が緑色の品種と紫色の品種の2品種が個包装された家庭菜園向けののタネ。

トキタ種苗 コールラビ グストイタリアシリーズ カーボロ・ラーパ・ミスタ イタリア野菜どちらも内部は白色で、太った茎から葉が立ち上がる草姿は、他の野菜にはない独特の形をしている。収穫は、緑色種が定植後53日前後で、紫色種が定植後60日前後となる。肥大茎の直径が8~10cm程になったら収穫サイズだ。

キャベツなどより暑さ寒さに強く、家庭菜園初心者でも育てやすい品種。

イタリアでは生を薄くスライスして作るカルパッチョや、薄切りや角切りをオーブン加熱、スープにしたりとさまざまに利用されている。

「カーボロ・ラーパ・ミスタ」は、小袋(40粒/各色20粒ずつ個包装)で販売される。

直売所向け、差別化をはかりたい生産者はチェックしてみては。

トキタ種苗「カーボロ・ラーパ・ミスタ」
グストイタリア
トキタ種苗