令和4年度「群馬県農業経営者養成講座」を開催 群馬県

2022/08/01

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

群馬県は、経営感覚のある農業者を育成するため、著名な農業経営者等による講演や視察研修、税理士等の専門家による経営論等の研修会「群馬県農業経営者養成講座」を実施する。

群馬県 イベント 農業経営者養成講座 農業経営 研修

※写真はイメージです。

実施期間は9月~12月の期間で、基調講演、視察研修、合計9回の録画配信および合計2回のオンライン演習が行われる。

同講座を受講することで、以下のような効果を期待しているという。

・現状認識と課題を整理し、経営理念を明確にして将来目指すべき方向性を定める。
・自己の経営の置かれた状況を分析して経営戦略・実行計画を立て、中期的な経営計画書を作成する知識の習得を目指す。
・講座での出会いを大切にし、今後も共に励まし合い、情報交換できる仲間を作る。

募集対象者は、おおむね45才未満の経営改善や地域農業の活性化に意欲のある農業経営者(農業経営者になることが確実な農業従事者含む。(農業後継者等))であって、自己の農業経営の経営戦略を策定するための知識習得を目的とする者で、募集定員は、10名程度となる。応募者多数の場合は抽選。

また、同講座はオンラインでの講義も予定しているため、インターネット接続環境のあるパソコン(カメラ付きあるいは外部カメラ付属)を所有していること、各講座終了後に、アンケート調査、演習の感想、経営戦略のひな形となるメモ等の提出を求める予定としているので、これに協力できる方、パソコン等(タブレットも可)の基本操作ができる方が受講条件となる。

受講料は、無料。ただし、通信費、教材費、飲食費、会場までの交通費は、受講者負担となる。なお、同講座の応募締切は8月12日(金)。

群馬県の農業者で、農業経営を学びたいと考えている方は応募してみては。

【応募概要】
募集期間:7月8日(金)~8月12日(金)※郵送の場合、当日消印まで有効
募集対象者:概ね45才未満の経営改善や地域農業の活性化に意欲のある農業経営者(農業経営者になることが確実な農業従事者含む。(農業後継者等))であって、自己の農業経営の経営戦略を策定するための知識習得を目的とする者
受講条件:以下の①~③の全てについて同意・対応可能なこと
①オンラインでの講義も予定しているため、インターネット接続環境のあるパソコン(カメラ付きあるいは外部カメラ付属)を所有していること
②各講座終了後に、アンケート調査、演習の感想、経営戦略のひな形となるメモ等の提出を求める予定としているので、これに協力できる方
③パソコン等の基本操作ができる ※パソコンについては、タブレットも可
定員:10名程度
受講料:無料
通信費、教材費、飲食費、会場までの交通費は、受講者負担
実施期間:9月~12月
基調講演、視察研修、合計9回の録画配信及び合計2回のオンライン演習を実施
申込方法:所定の申込様式に必要事項を記入の上、群馬県農業構造政策課まで送付又はぐんま電子申請受付システムによりお申し込む。
・提出書類【令和4年度群馬県農業経営者養成講座 受講申込書】
※ぐんま電子申請受付システムにより申し込みされた方は上記の書類提出は不要。
※申込みに関する個人情報は、講座運営、受講後の連絡調整以外の目的には使用しない。
講座の詳細、申込方法等はこちら

令和4年度群馬県農業経営者養成講座の開催について
群馬県