施設園芸・植物工場展(GPEC)2022が開催

2022/07/13

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

7月20日(水)~22日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて施設園芸・植物工場展(GPEC)とスマートアグリジャパンが開催される。2018年以来、4年ぶりの東京開催で、160社超の出展が見込まれる。ロボット、AI、IoTなどの最先端技術に触れることができる。

施設園芸・植物工場展 GPEC スマートアグリジャパン 展示会 スマート農業 施設園芸開催7回目を迎える「植物工場・施設園芸展(GPEC)」は、施設園芸・植物工場に特化した国内唯一の専門展示会。「ハウス・太陽光利用型植物工場(栽培施設・資材)」や「人工光型植物工場(栽培施設・資材)」をはじめ、施設園芸、植物工場用の付帯設備・機器、種苗、育苗資材、育苗システム、農業ICT、農産物の流通・加工などといった幅広い製品やサービスが展示される。

併催の「スマートアグリジャパン」は、自動化・省力化機器、先端要素技術、栽培・育苗管理システム、営農支援・サービス、関連資材などスマート農業に関連する製品、技術が展示される。

施設園芸・植物工場展 GPEC スマートアグリジャパン 展示会 スマート農業 施設園芸また、業界のフロントランナーによる「特別セミナー」では、最新の業界動向や生産者の品目ごとの多収事例、カーボンゼロに向けた取り組みなど、多彩なテーマの全23講演が予定されている。また、出展者によるプレゼンテーションも15セッション実施。

施設園芸・植物工場展 GPEC スマートアグリジャパン 展示会 スマート農業 施設園芸「主催者展示」では、実際のモデルハウスを会場に建設し、実際の栽培環境の再現や自動収穫ロボットの実機展示が行われる。また、生産現場の悩みや課題を各分野のスペシャリストに相談できる「生産者相談コーナー」も設置される。

入場は無料(要事前来場登録)。製品の実物を見て確かめたり、メーカーの担当者から製品の特長などを直接聞くことができるので、製品導入の参考になる展示会だ。

【展示会概要】
開催日時:7月20日(水)~22日(金)10:00~17:00
開催場所:東京ビッグサイト 南3・4ホール(東京都江東区有明3-11-1)
主催:一般社団法人 日本施設園芸協会
参加費:無料(要事前来場登録)
※施設園芸・植物工場展とスマートアグリジャパン共通
詳細や来場登録はこちら

施設園芸・植物工場展
スマートアグリジャパン