長野県と茅野市が銀座で新規就農イベントを開催

2022/06/20

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

長野県と茅野市は6月26日、都市圏在住の就農希望者に向けて「新規就農セミナー」を、東京銀座にある長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」で開催する。長野県 茅野市 新規就農 就農セミナー 就農相談会

新規就農セミナーでは、菊の生産農家「やまファーム」代表の鈴木 紘平さんをゲストスピーカーに迎え、「農業の魅力」や「就農体験談」をオンラインで聞く。また、就農相談会では、長野県の就農コーディネーターや茅野市農業支援センター職員が、就農に関する疑問や不安に答える。

長野県 茅野市 新規就農 就農セミナー 就農相談会

ゲストスピーカーで菊農家の鈴木 紘平さん(左)。

ゲストスピーカーの鈴木さんは愛知県出身の43歳。大手IT企業でサラリーマンとして働いていたが、農業で生きることを決意し茅野市に移住した。2019年に菊生産農家「やまファーム」を設立し、3年目には諏訪地域で生産量第4位の菊農家に成長。農業の常識にとらわれない「攻めの経営ビジョン」を掲げ、新規就農支援にも積極的に取り組んでいる。

セミナーの内容は、就農セミナーでは、就農研修制度の紹介、茅野市の概要説明、鈴木さんの就農体験談で構成され、就農相談会は、新規就農に関しての疑問や不安に対面で応えてくれる。

セミナーおよび就農相談会に参加希望者は、長野県就農支援情報サイト「デジタル農活信州」より申し込むを行う。セミナー・相談会それぞえに申込が必要となる。Webでセミナーを聴講希望の方は、予約フォームのメッセージ枠に「Webでの聴講を希望」と入力すること。

長野県や茅野市で就農を希望している、農業に興味があるという人は参加してみては。

【新規就農セミナー&就農相談会概要】
開催日時:6月26日(日)12:30~13:30
開催場所:銀座NAGANO 5階 移住交流・就職相談コーナー(東京都中央区銀座5丁目6-5NOCOビル)+オンライン(Zoom使用)
募集人数:セミナー20名(Web聴講のみも可)、相談会・各回3枠
参加費:無料

・就農セミナー
12時30分~ 就農研修制度のご紹介
12時40分~ 茅野市概要説明
12時50分~ 菊生産農家 鈴木紘平さんの就農体験談 (オンライン出演)
13時30分  セミナー終了

・相談会
①13時35分~ ②14時30分~ ③15時25分~ ④16時20分~
各回3枠(長野県全体の就農相談2枠/茅野市での就農相談1枠) 相談時間40分
※銀座NAGANO会場で対面のみ

申込方法:
・セミナーおよび就農相談会に参加希望者は、長野県就農支援情報サイト「デジタル農活信州」から申し込みを。
・セミナー・相談会それぞれに申し込みが必要。
・セミナーをWebで聴講を希望される人は、予約フォームのメッセージ枠に「Webでの聴講を希望」と入力を。
申込方法など詳細はこちら

【参照】長野県茅野市ってどんなところ?

長野県 茅野市 新規就農 就農セミナー 就農相談会

茅野市へのアクセス。

新宿から特急あずさで2時間。八ヶ岳の西側の裾野に広がり、3,000メートル級の高い山々に囲まれた自然豊かな高原都市。八ヶ岳、蓼科、白樺湖といった長野県を代表するリゾート地で、1年を通して多くの観光客が訪れる。
茅野市では地域農業の発展を図るため、意欲のある新規就農者を募集している。新規参入者はもちろん、農家子弟を含む農業後継者を含めた農業の担い手全体を支援。資金の相談だけでなく、農業体験から独立経営が行えるまで関係各所が連携して支援を行う。
茅野市の取り組みはこちら


令和4年度 第2回 銀座NAGANO新規就農セミナーを開催します
デジタル農活信州