次世代の「食と農」学ぶオンラインイベントが開催

2021/08/03

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

Beyond Next Venturesは、「Agri/Food Tech Startup Showcase 2021」を8月17日、24日、31日、9月7日の4日間、オンラインで開催する。農業・発酵・水産・代替肉の4つのテーマごとに毎週イベントを実施し、各テーマをリードするスタートアップ経営陣をゲストに迎える。持続可能な社会の実現に向けて挑戦するアグリ・フードテック業界のイノベーターたちと同社のキャピタリストが、農業・食の可能性や未来について語るイベントだ。
イベント AgriTech Foodtech アグリテック フードテック 代替肉 ゲノム編集 収穫ロボット SDGs同イベントは4つのテーマごとに毎週イベントが行われるが、具体的には以下の通り。

8月17日(火)に開催されるシリーズ1回目は「スタートアップが、”農業”を変える」がテーマ。
農業を変革するスタートアップ4社が登場。遺伝子編集を活用した品種改良、新型改良土壌、農業経営のデータ基盤、農業支援ロボットなどの切り口で、新しい農業を切り拓く経営陣4名とキャピタリストが、変わりゆく農業について語る。登壇者は、グランドグリーン 代表取締役 丹羽 優喜氏、TOWING 代表取締役 西田 宏平氏、テラスマイル 代表取締役 生駒 祐一氏、AGRIST 取締役COO 髙橋 慶彦氏。

8月24日(火)のシリーズ2回目は「スタートアップが、”発酵”を変える」がテーマ。
循環型の蒸留酒製造、発酵・熟成のエイジングシート、食品廃棄物からエタノールなど、発酵技術を活用して新しい食を切り拓く発酵技術スタートアップ3社の経営陣3名とキャピタリストが、各社の実現したい未来と本領域の可能性について語る。登壇者は、エシカル・スピリッツ 代表取締役CEO 山本 祐也氏
、ミートエポック 代表取締役 跡部 美樹雄氏、ファーメンステーション 取締役COO 北畠 勝太氏。

8月31日(火)のシリーズ3回目は「スタートアップが、”水産”を変える」がテーマ。
ゲノム編集による品種改良、シングルシード方式による牡蠣のスマート養殖、閉鎖循環式陸上養殖システムなど、テクノロジーで新しい水産・養殖の仕組みづくりに挑む水産領域スタートアップ3社の経営陣3名とキャピタリストが、各社の実現したい未来と水産領域の可能性について語る。登壇者は、リージョナルフィッシュ 代表取締役 梅川 忠典氏、ReBlue 代表取締役 早川 尚吾氏、ARK 共同創業者・取締役・Chief Sustainability Officer 栗原 洋介氏。

9月7日(火)のシリーズ4回目は「スタートアップが、”代替肉”を変える」がテーマ。
培養肉、食用コオロギを活用したサーキュラーフード、植物肉など、テクノロジーで代替肉・代替タンパク市場に挑む代替肉のスタートアップ3社の経営陣3名とキャピタリストが、各社の実現したい未来と本領域の可能性について語る。登壇者は、インテグリカルチャー 代表取締役 CEO 羽生 雄毅氏、グリラス 代表取締役 渡邉 崇人氏、グリーンカルチャー 代表取締役 金田 郷史氏。

参加は無料で、各日それぞれ事前に申込が必要となる。ゲノム編集、農業・養殖IoT、細胞培養、サーキュラーフードなどアグリテック、フードテックの最先端がわかるイベントとなっている。

【開催概要】
開催日時:8月17日(火)、24日(火)、31日(火)、9月7日(火)各回19:00から
開催場所:オンライン(ZoomWebinar使用)
参加費:無料
対象者:アグリ・フードテック領域で起業・経営を目指す方、転職・副業等で関わりたい方など
詳細・申込:
【第1回】スタートアップが“農業”を変える:https://agrifood202101.peatix.com/view
【第2回】スタートアップが“発酵”を変える:https://agrifood202102.peatix.com/view
【第3回】スタートアップが“水産”を変える:https://agrifood202103.peatix.com/view
【第4回】スタートアップが“代替肉”を変える:https://agrifood202104.peatix.com/view

Agri/Food Tech Startup Showcase 2021公式ページ