食べチョク×愛媛県 生産者の販路拡大支援を開始

2021/07/29

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

国内産直通販サイト「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは、自治体との取り組みが40件を突破したと発表した。
食べチョク ビビッドガーデン 農産物販売EC 地域活性 農産物直販また、新たに愛媛県庁と連携し、愛媛県内の生産者の販路拡大を支援する取り組みをスタート。7月26日より支援を希望する愛媛県内の生産者を募集した。

食べチョクは、生産者の販路拡大のサポートをすることを目的として自治体との連携に数多く取り組んできた。自治体とのコラボ件数が40件を突破したことを機に、さらに自治体との連携を強化するために、自治体向けの特設ページを開設した。

食べチョクと連携することのメリットとして、ECサイトを利用した農林水産物の販路拡大、特産品のブランディング、食・一次産業の体験を通じた根強いファンの獲得などが期待できるという。

今回新たに取り組む愛媛県庁との連携では、愛媛県内の生産者を対象に食べチョクへの出店から実際に売れるまでを伴走型で支援し、また、取り組みを通して、生産者の出店・運用スキルの向上を図り、支援期間が終了した後も継続して通販サイトでの販売が可能な生産者の創出を目指す。

具体的な支援内容は以下の通り。

①食べチョク運営事務局による出品・運用研修の実施
第1回研修:8月26日(木)14:00~16:00(オフラインで実施予定)
②食べチョクサイト内特設ページを開設
出店するすべての愛媛県の生産者およびに愛媛県の特産品を紹​介する特設ページを開設
③特別キャンペーンを実施
10月頃に愛媛県の生産者の食材を売り出すキャンペーンを実施予定
※10月に販売する商品がない生産者は予約販売も可能

現在、出店を希望する愛媛県内の生産者を募集しているので、興味のなる愛媛県の生産者は検討してみては。応募締切は8月8日(日)となっている。出店の応募概要は以下の通り。

【愛媛県内生産者の応募概要】
応募条件:
・愛媛県内の生産者であること
・国内で自らが生産した商品であること
・生産者が責任をもって販売すること
・食品表示法等を遵守していること
・その他の食べチョク基準を満たすこと
※食べチョク基準はこちら
応募方法:応募フォームより応募
応募受付期間:7月26日(月)~8月8日(日)
※応募結果は8月16日(月)に連絡予定
支援期間(予定):
2021年8月26日(木)~2022年2月28日(月)
応募フォームはこちら

食べチョク・自治体向け特設ページ
食べチョク
ビビッドガーデン