新規就農支援も!中野市、地域おこし協力隊員募集

2020/11/25

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

長野県中野市は、令和2年度(令和3年度採用)の地域おこし協力隊員の募集を開始した。

長野県中野市 地域おこし協力隊 募集

(クリックして拡大)

協力隊員募集は、「農業を始めたい人を応援するプロジェクト」、「田舎暮らしを応援するプロジェクト」、「おもしろい中野市づくりプロジェクト」の3つのプロジェクトでそれぞれ隊員の募集が行われる。

当Webの読者の方で興味を持たれるであろう「農業を始めたい人を応援するプロジェクト」について、紹介していこう。

長野県中野市 地域おこし協力隊 募集

中野市の農産物は日本トップクラスの生産量を誇る。

「農業を始めたい人を応援するプロジェクト」は、新規就農に必要な支援を受けられるもの。プロジェクトの内容は、新規就農、農業法人等への就職を希望する移住者が、農業に必要な技術や経営学等、就農するための準備の支援を受け、協力隊員退任後は地域農業の担い手として移住定住を目指すもの。

果樹、花キ、野菜支援事業として、技術、起業、里親研修などで、農業を実体験しながら学ぶ実地研修と、農業経営学として、マーケティング、農業簿記、SNSの利用等を学ぶ経営・マーケティングを学ぶ場が用意されている。

募集人員は若干名で、20歳以上で概ね45歳未満の方(令和3年4月1日現在)。また、中野市地域おこし協力隊として任命後、生活の拠点を中野市に移し、中野市の住民基本台帳に記録されることができる方などで、その他の応募条件は詳細を確認すること。

その他のプロけジェクトについて簡単に紹介する。

長野県中野市 地域おこし協力隊 募集

協力隊の拠点「なんだ屋」。

「田舎暮らしを応援するプロジェクト」は、ちょうどいい田舎暮らしを体感しながら、「ちょうどいい田舎 信州なかの」のいろいろな「ちょうどいい」を発掘分析し、移住したい人の手伝いをするもので、募集人員は1名。移住セミナーの企画運営、Web・SNS 情報発信、田舎暮らし体感ツアー開催、移住者ネットワーク構築等といった活動を行う。

長野県中野市 地域おこし協力隊 募集

協力隊員として「面白いこと」やりませんか?

「おもしろい中野市づくりプロジェクト」は、リビングシフト促進拠点施設の運営をしながら、関係人口を創出するローカルエディターを募集ということで、地域資源や地域課題の収集・編集・発信、関係人口受け入れプログラムの構築・実施等といった活動を行う。募集人員は1名。

協力隊員の待遇は、中野市の一般職の非常勤職員としての採用となり、年度毎に任用し、最長3年間活動できる。報酬は月額166,600円(社会保険料等自己負担分を含む)と期末手当(6月、12月)。

現在、都市部で長野県に移住し新規就農を考えているという方は、こうした活動を利用して新規就農の準備をするのもよいだろう。地域のさまざまなコミュニティと関わることで、移住した際のギャップも少なく、また人脈作りもでき、就農もスムーズに行えるのではないだろうか。

※中野市とは
中野市は、県の北部に位置し面積112.18㎢、人口約42,000人、四方を山並みにかこまれ、市の中央には千曲川が流れる。産業は農業がさかんで、リンゴやブドウの栽培では全国でも有数の品質と生産量を誇っている。早くからエノキタケの栽培に取り組み、キノコや果樹、野菜、花きの施設栽培の先進地としても知られている。一方で、市街地にはスーパーやホームセンターなど大規模店舗や病院もたくさんある。また、交通の便は高速道路のインターチェンジが2つあり、新幹線駅にも近く、首都圏とのアクセスもよい。

【募集概要】
募集プロジェクト:
・農業を始めたい人を応援するプロジェクト
募集人員:若干名
・田舎暮らしを応援するプロジェクト
募集人員:1名
・おもしろい中野市づくりプロジェクト
募集人員:1名
応募締切:2021年1月25日(月)
応募条件:
(1)20歳以上で概ね45歳未満の方(令和3年4月1日現在)
(2)次に掲げる要件のいずれかを満たし、中野市地域おこし協力隊として任命後、生活の拠点を本市に移し、本市の住民基本台帳に記録されることができる方
①現在、3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住されている方
②本市以外において、地域おこし協力隊員として同一地域での活動経験が2年以上あり、かつ任期終了後1年以内の方
(3)地域おこし協力隊の活動期間終了後も本市に定住し、起業、就農又は就職しようとする意欲を持つ方
(4)地域住民と協力しながら、地域活性化に向けた企画・ 提案・実行ができる方
(5)心身ともに健康であり、積極的に活動できる方
(6)普通自動車免許を取得している方普通自動車免許を取得している方
(7)基本的なパソコン基本操作(ワード、エクセル、インターネット、SNS等)の活用できる方
(8)土日及び祝日の行事や夜間の会議など、必要に応じて参加できる方できる方
(9)地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
応募方法:ながの電子申請サービスの応募フォームから必要事項を入力のうえ申請
提出書類:
①履歴書(写真添付)任意様式
②住民票(本籍記載あり)
③レポート(1000字以内A4書式自由)任意様式
テーマ「地域おこし協力隊の活動やってみたいこと、退任後のイメージ」
提出先:〒383-8614 長野県中野市三好町1-3-19 中野市経済部 地域おこし協力隊応募受付担当
募集概要や条件・待遇等詳細はこちら

中野市 令和2年度(令和3年度採用)中野市地域おこし協力隊員の募集について
中野市
中野市移住定住応援サイト
Facebook 中野市地域おこし協力隊
参照:総務省「地域おこし協力隊」