「アグリビジネス創出フェア2021」開催

2021/11/16

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

農林水産省は11月24日~26日、全国の産学の機関が持つ農林水産・食品分野などの最新の研究成果に関する国内最大級の技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア2021」を、東京ビッグサイト青海展示棟で開催する。

アグリビジネス創出フェア 農林水産省 産官学連携 農業

2019年開催の様子。(出典:農林水産省)

「アグリビジネス創出フェア」は、全国の産学官の機関が、最新の研究成果や新技術をわかりやすく紹介。これまでに出展者と研究機関間や、研究機関と事業者とのマッチングの場を提供してきた。18回目を迎える今回は、「スマート農林水産業~みどりの食料システム戦略の実現に向けて~」をテーマに開催する。フェア期間中は、基調講演や特別講演などが実施される。

当日は、全国の大学、地方公共団体、独立行政法人等137の研究機関による研究成果の発表や持続可能な農業生産をテーマにした基調講演、スマート農業実証プロジェクトに参画するコンソーシアムによるセミナーが行われるほか、コーディネーターによるマッチング支援、来場者と出展者をつなぐビジネスチャンス発掘ツアーなどの実施が予定されている。

アグリビジネス創出フェア 農林水産省 産官学連携 農業

商品化や事業化の連携促進に向けたマッチングをコーディネーターがサポート。(出典:農林水産省)

コーディネーターによるマッチング支援では、マッチングを促進するため、農林水産・食品産業分野の専門家が各出展者のサポートを行い、技術相談に対応する。知見と経験豊かなコーディネーターが、来場者のニーズと出展者の技術シーズを結び付ける。

ビジネスチャンス発掘ツアーでは、コーディネーターがガイド役となって、特定のテーマに関するいくつかの展示ブースを来場者と一緒に見学。マッチングに向け、ヒントを提供するツアーを実施する。

参加費は無料で、参加には事前登録が必要となる。「アグロ・イノベーション2021」も同時開催となるので、最新の研究や新技術、さまざまな製品・サービスまでを一度に見られる機会となる。興味のある方は参加してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
開催日時:11月24日(水)~26日(金)10:00~17:00
開催場所:東京ビッグサイト 青海展示棟(東京都江東区青海1-2-33)
入場料:無料(登録制)
同時開催:アグロ・イノベーション2021
詳細、参加登録等はこちら

アグリビジネス創出フェア2021
【参照】「アグロ・イノベーション2021」が開催