「農と食と地域をデザインする」オンライントークセッション開催

2020/09/29

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

「農業と地域をデザインで変える」をミッションとして活動するデザインブランディングカンパニーファームステッドは10月7日、「なぜ農と食と地域にデザインやブランディングが必要なのか」をテーマに、トークセッション「ファームステッド出版記念[オンライン]イベント 農と食と地域をデザインする~旗を立てる生産者たちvol.3」を開催する。

トークショーには、日本各地の農業生産者、農産水産加工製造者、地域活性化に取り組む関係者12人との対談をもとにした書籍「農と食と地域をデザインする~旗を立てる生産者たち」に登場した生産者をゲストに迎え、「なぜ農と食と地域にデザインやブランディングが必要なのか」というテーマをともに考える。

第3回は沖縄県・南城市で環境負荷を低減した持続可能な農村をめざし、有用微生物のはたらきを利用した循環型農業を実践しているみやぎ農園の小田社長が出演。平飼い養鶏の人気ブランドたまご、TVでも取り上げられる添加物不使用の手づくりマヨネーズをはじめとしたユニークな取り組みとそのブランディングを聞く。

他の生産者や事業者と差別化したい、ブランド力をつけて販売力を上げたいなど、ブランディングを考えている生産者はヒントをもらえるのでは。

【開催概要】
開催日時:10月7日(水)19:00~20:00
開催場所:オンライン開催・YouTube Liveでライブ配信
参加費:無料
申込方法:申込フォームから申し込む。
※申込者には開催日2日前にメールにて視聴URLを送信。
問い合わせ:
E-mail:info@farmstead.jp

ファームステッド