原料手配から加工まで「FOOVEST」β版公開

2021/03/10

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

FOOVEST ukka 食品製造・加工プラットフォームukkaは、生産者と加工会社をファブレス※にネットワーク化し、原料手配から加工までを一気通貫で提供する、食品製造・加工プラットフォーム「FOOVEST(フーベスト )」β版 をリリースした。
※fabを持たない会社のこと。工場を所有せずに製造業としての活動を行う企業を指す造語。

「FOOVEST」β版の活用により、食品メーカーや食品小売企業の商品企画(購買)担当者は、全国の農産物を産地・品種から指定し、ピューレやシロップ漬け、冷凍など条件に応じた一次加工品としてワンストップで発注することが可能となる。

これまで商品開発や原材料仕入れで、購買部や営業担当者が担ってきた煩雑で属人的な業務の生産性向上に貢献。八天堂や伊藤忠食糧の他、有名スイーツブランドが先行利用している。

同社はこれまでに、全国のこだわりの生産者から直接農産物などを購入できる産直プラットフォーム「ukka(ウッカ)」(2020年3月末にサービス終了)を運営してきた背景があり、その際に培った全国の生産者ネットワークを最大限活かす形で、今回のB2Bプラットフォームにシフトした。

■生産者×加工会社×食品メーカーをマッチング

食品メーカーなどが産地食材を使った商品開発を行う際、原料産地・加工会社の新規開拓、仕様のすり合わせ、見積もり・規格書の取得、現地視察および工場監査、その後の契約業務など、発注に至るまでの調整業務に多くの時間が取られてきた。

「FOOVEST」β版 では、用途に応じた「原料」と「加工方法」を画面上で選択し詳細条件を入力することで、同社データベースに基づいた「暫定見積もり」を即時取得することができる。さらに、その後の書類・サンプル手配や契約・発注手続きを、「FOOVEST」がワンストップで対応してくれる。

FOOVEST ukka 食品製造・加工プラットフォームこれにより、平均3~6ヶ月かかっていた取引先の開拓から契約までを数日単位までに短縮でき、取引までのリードタイムを大幅に削減することができる。

生産者としても加工会社や食品メーカーを開拓する必要がなく、「FOOVEST」に生産品目・年間生産量などを登録するだけで販路開拓のチャンスが生まれる。

同サービスを利用するにあたり、初期費用・月額費用は無料。サービス上で提示する見積りにはFOOVEST手数料が含まれている。

β版リリースに合わせて、初期はスイーツの主原料となる農産物に特化しているが、今後は対象となる原料食材や加工方法などのカテゴリーも順次拡大予定で、蓄積される受発注データを活用した精度の高い「原料加工の即時見積り」と「WEB完結型の受発注機能」の構築を進めていく。

約33兆円の規模を持つ食品製造・加工市場における「購買業務」の効率化・最適化は、サプライヤーである地域の生産者・加工会社においても安定生産(稼働)、販路拡大、ひいては担い手不足の解消へと繋がる仕組みであると同社は考えている。

「FOOVEST」β版では、事業パートナーとなる全国の生産者・加工会社を募集しているので、販路開拓を考えている生産者・加工会社は問い合わせてみてはいかがだろうか。

「FOOVEST」β版
ukka