「九州アグロ・イノベーション2021」開催

2021/06/08

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする
九州アグロ・イノベーション2021 展示会

写真は昨年東京で行われた「アグロ・イノベーション2020」のもの。

(一社)日本能率協会は、2021年6月16日(水)~17日(木)の2日間、「九州アグロ・イノベーション2021」をリアル展示とオンライン展示のハイブリッドで開催する。

同展示会は、農業が盛んな九州での事業者を支援するべく、5つの構成展示会において、農業生産・収穫・加工・流通までの幅広い分野を網羅し、最新の製品が多数出展される。

構成展示会は以下の通り。

●農業資材展
農業資材・設備、機械など農業生産における製品・技術を展示。鳥獣対策・ジビエ利活用ゾーンも。

●スマートアグリ技術展
デジタル技術を活用した農業生産性向上から生産者が今すぐに取り組めるさまざまな手段まで幅広く展示。農業用ロボット、ドローン、農業用ICT・IoT・AI技術、環境制御、自動運転技術などの製品・サービスを紹介。

●農産物加工・流通技術展
選果、加工、包装、販売における製品・技術を展示。選果・選別機、鮮度保持資材・技術、容器、包装・梱包資機材などの製品・サービスを紹介。

●畜産資材展
畜産資材・機械・ITなど生産に関する製品・技術から昨今注目の高まる畜産輸出支援サービス・ツールの製品・技術を展示。

●草刈り・除草展
今年は新たに加わった「雑草対策」に関する製品の展示会。草刈り機、草刈りロボット、草刈り機替刃、刈払機、防草シート、除草剤、除草剤散布機、防草・除草工法、作業用品などを紹介。

また、会場内では2日間で20の無料セミナーを実施。九州農政局や九州経済産業局による施策紹介のほか、新規就農支援の取り組み、獣害対策、農福連携、雑草対策事例など、専門家が有用な情報を紹介する予定。聴講は無料なので、興味のあるテーマのセミナーを見つけたら参加してみてはいかがだろうか。1セミナーにつき定員は100名で、セミナー参加は事前登録が必要となるので注意。

事前登録を行えば入場料は無料。九州地域の生産者はぜひ参加してみては。

【開催概要】
開催日時:6月16日(水)~17日(木)9:30~16:30
※オンライン展示は6月8日(火)~30日(水)17:00
開催場所:マリンメッセ福岡 A館(福岡県福岡市博多区沖浜町7-1)/オンラインの併催
開催内容:農業資材展/スマートアグリ技術展/農産物加工・流通技術展/畜産資材展/草刈り・除草展、20の無料セミナー
入場料:1,000円※事前登録証持参者は無料
事前登録についてはこちら
来場者ヘルプデスク:☎03-6809-2707/E-mail:helpdesk@k3c.co.jp

九州アグロ・イノベーション2021