山形県、「元気な担い手」育成支援事業を展開

2021/05/13

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする
山形県 地域農業 担い手 新規就農 女性農業者 支援

※写真はイメージです。

山形県では、地域農業の持続的発展の実現のため、令和3年度から「元気な地域農業担い手育成支援事業」を新たに創設し、プロジェクト計画の募集を開始する。

同事業は、地域農業を支える多様な担い手の活躍を通して、地域農業の持続的発展を目指していく意欲ある取組みの実現を、市町村と連携して、ハード・ソフトの両面からオーダーメイド型で支援する。これまでのトップランナーへの支援に加え、中・小規模経営をはじめとする多様な担い手の確保・育成に向けた、組織的な取り組みや新規就農者を支える取り組み、女性活躍の取り組みなどを市町村と連携して支援するもの。

今回の募集内容と補助対象上限額は以下の通り。

①地域農業を支える組織的な取組み
・地域農業の生産性の向上や、地域ぐるみで人材を受け入れる体制づくりに必要な機械・施設の導入等
補助率:県1/3以内、市町村1/6以上
補助対象経費の上限金額:800万円(ソフト事業のみの場合30万円)
応募資格:営農組織、農業者団体、農業支援サービス提供事業者、新規就農者受入組織など

②担い手の経営発展の取組み
・新規就農者や経営継承を目指す小規模経営体の経営発展に向けた機械・施設の導入等
補助率:県1/3以内、市町村1/6以上
補助対象経費の上限金額:200万円
応募資格:新規就農者、経営継承を目指す小規模経営体

③女性農業者の活躍促進の取組み
・女性農業者組織による研修や農業法人による労働環境の整備等
補助率:県1/3以内、市町村1/6以上
補助対象経費の上限金額:100万円(ソフト事業のみの場合30万円)
応募資格:個人経営体、団体経営体、営農組織、農業者組織、農業者団体など

④上記①及び③のうち、県域(広域)での取組み
・農業者グループ等が、県全域での研修、交流、情報発信等の活動を通して、県全体の農業振興を図るといった取組み。
補助率:県1/2以内
補助対象経費の上限金額:上記①及び③のうち、該当する取組みの上限額に準じる
応募資格:上記①及び③の対象者で、概ね県全域を対象に活動している者

※補助対象経費の上限額を上回る事業を行う場合は、①~③では補助対象経費の上限額の1/3内、④では補助対象経費の上限額の1/2以内が県補助額の上限となる。

応募には、プロジェクト計画 、事業実施計画書、その他関係資料の提出が必要となる。

募集期間は5月13日(木)~6月23日(水)。市町村の締切は、各市町村の農林業主管課に問い合わせのこと。山形県の生産者で意欲的な取り組みの計画がある方は、応募してみては。

【募集概要】
募集期間:5月13日(木)~6月23日(水)
※市町村の締切は、各市町村の農林業主管課に問い合わせのこと。
募集内容(補助対象上限額):
①地域農業を支える組織的な取組み(800万円)
②担い手の経営発展の取組み(200万円)
③女性農業者の活躍促進の取組み(100万円)
④上記①及び③のうち、県域(広域)での取組み(①及び③に準じる)
応募に必要な書類:
・プロジェクト計画(事業実施要領 別記様式第1号及び第1の1号~5号の該当する様式)
・事業実施計画書(事業実施要領 別記様式第3号)
・その他関係資料 など
問い合わせ先:農業経営・所得向上推進課 農業担い手・所得向上推進担当☎023-630-3405
詳細はこちら

令和3年度「山形県元気な地域農業担い手育成支援事業」プロジェクト計画の募集について
山形県