沖縄県が就農サポート講座受講生募集

2021/05/11

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする
沖縄県 新規就農 農業研修

※写真はイメージです。

沖縄県は、職業としての農業に関心のある一般県民および就農予定者等を対象に、農業に関する基礎的な知識および技術等を習得できる講座制研修を実施する。

講座は、「基礎実習コース」と「基礎講座コース」の2つ。

「基礎実習コース」は全4回+先進農家視察で、野菜、花キ、果樹、農業機械に関する農作業研修を実施し、全課程修了後に先進農家への視察を行う。

「基礎講座コース」は全3回で、露地野菜・施設野菜、花キ、果樹、土壌概論、病害虫防除の基礎に関する座学研修を実施する。

どちらのコースとも沖縄県立農業大学校で研修が行われる。

「基礎実習コース」の募集は6月7日(月)までで、募集定員は10名程度。日程は、6月24日(木)、30日(水)、7月8日(木)、7月20日(水)(先進農家視察は日程未定)。「基礎講座コース」の募集は6月18日(金)~7月19日(月)までで、募集定員は30名程度。日程は、8月1日(日)、15日(日)、29日(日)。

「基礎実習コース」と「基礎講座コース」の両方に申し込むことも可能だ。両コースとも募集定員を超える応募があった場合には、書類選考により受講者を決定する。

受講料は無料だが、研修先までの交通費や食事代、保険料等の受講に際し必要な経費(数百円程度)については、自己負担。

沖縄在住で県内での就農を考えている人は参加してみてはいかがだろうか。

※新型コロナウィルス感染症の状況を鑑みて中止する場合があります。

【募集概要】
●基礎実習コース
募集期間:5月7日(金)~6月7日(月)
募集定員:10名程度
応募資格:職業としての農業に関心のある者、設定された講座日程に参加できる者、年齢が概ね65歳未満の沖縄県内在住の者
研修場所:沖縄県立農業大学校(名護市大北1-15-9)
研修内容:野菜、花キ、果樹、農業機械に関する農作業研修、先進農家視察
研修日程:6月24日(木)、30日(水)、7月8日(木)、7月20日(水)(※先進農家視察は日程未定)
受講料:無料(受講に際し必要な経費は自己負担)

●基礎講座コース
募集期間:6月18日(金)~7月19日(月)
募集定員:30名程度
応募資格:職業としての農業に関心のある者、設定された講座日程に参加できる者、年齢が概ね65歳未満の沖縄県内在住の者
研修場所:沖縄県立農業大学校(名護市大北1-15-9)
研修内容:露地野菜・施設野菜、花キ、果樹、土壌概論、病害虫防除の基礎に関する座学研修
研修日程:8月1日(日)、15日(日)、29日(日)
受講料:無料(受講に際し必要な経費は自己負担)
※両コースとも申込書に必要事項を記入の上、郵送・FAX・電子申請のいずれかの方法で応募する
申込方法など詳細はこちら

令和3年度就農サポート講座【基礎実習コース】の受講生募集について
沖縄県