「神石高原ぶどう新規就農研修体験会」を開催

2022/05/02

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

広島県の神石高原ぶどう産地協議会は、神石高原町でのブドウ就農および定住を検討されている方を対象に、1泊2日の農業体験会を実施する。実施日は6月25日~26日。

新規就農 就農体験 神石高原ぶどう産地協議会 ブドウ

体験会のチラシ。(※クリックして拡大)

体験会の内容は、ブドウの房づくりや枝整理就業体験といったブドウ栽培の体験から、就農候補地の案内、産直市の視察、就農に向けた支援制度の説明といった就農するために必要な場所や制度の紹介など。

参加対象は、神石高原町でのブドウ就農および定住を検討している18歳から就農時50歳未満の方。募集定員は5名で、申込者多数の場合は書類選考を行う。参加費は無料(1泊3食、傷害保険料)で、集合場所までの往復交通費は含まない。

申込締切は6月9日(木)。農作業体験や近隣の様子などを見ることができるので、就農後のイメージがつきやすくなる体験会だ。

【体験会概要】
実施日:6月25日(土)~26日(日)
対象:神石高原町でのぶどう就農及び定住を検討されている18歳から就農時50歳未満の方
定員:5名(申込多数の場合は書類選考)
参加費:無料(1泊3食、傷害保険料)
申込締切:6月9日(木)
内容:ブドウの房づくり・枝整理作業体験、就農候補地案内、産直市の視察、就農に向けた支援制度の説明など
問い合わせ:福山市農業協同組合グリーン豊松店(神石高原ぶどう産地協議会事務局)
☎0847-84-2202/e-mail:jfk932@jafukuyama.or.jp
※新型コロナウイルス感染症に対するワクチンの接種やPCR検査の実施などを求める場合があります。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止策としてマスクの着用、手指の消毒、検査にご協力ください。検査時に体温が37.5度以上の方は参加をご遠慮いただきます。
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により,内容を変更・中止する場合があります。

【神石高原ぶどう産地協議会(JA福山市)】神石高原ぶどう新規就農研修体験会を開催します!
JA福山市