広島県が「就農応援フェア」をオンラインで開催

2021/02/24

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする
広島県 新規就農 相談会

※写真はイメージです。

広島県とJAグループ広島は、農業や林業を職業にしたい人に、農業の始め方や支援施策、林業への就業等を紹介する新規就業相談会「就農応援フェア」を3月6日(土)にオンラインにて開催する。

県内で就農研修を行っている市町やJA、林業関係団体が具体的な相談に応じる「個別相談」のほか、先輩就農者による「ミニ講演会」も行われる。

個別相談には、福山市、三次市、庄原市・JA庄原、東広島市、江田島市、北広島町、JA全農ひろしま、広島県立農業技術大学校、林業就業相談、総合相談(農業)1、総合相談(農業)2の担当者が1相談者につい30分を上限として個別で相談を受け付ける。

また先輩就農者による「ミニ講演会」には、3人の先輩就農者が登壇。『農外から転職して農業経営者になるまで』というテーマで、ねぎらいふぁーむ代表取締役 八幡原 圭氏、『農業を仕事にするための心構え』というテーマで、藤本農園代表取締役 藤本 聡氏、『Uターンでかんきつ専業農家へチャレンジ』というテーマで、柑橘農家の村上 大作氏がそれぞれ自身の経験を話す。

円滑な相談対応を行うため、個別相談は完全事前予約制で3月3日(水)まで受け付け。参加費無料。

また、広島県では3月10日(水)に、Web就農相談(夜の部)も開催。参加費無料、要予約。予約申込締切は3月8日(月)。詳細はこちらから。

広島県で就農したいと思っている人はぜひ参加してみては。

【イベント概要】
開催日時:3月6日(土)10:00~15:00
開催場所:オンライン開催(Zoomミーティング、Zoomウェビナー使用)
参加費:無料(要事前申込)
プログラム:
個別相談の部:福山市、三次市、庄原市・JA庄原、東広島市、江田島市、
北広島町、JA全農ひろしま、広島県立農業技術大学校、林業就業相談、総合相談(農業)1、総合相談(農業)2(事前予約制で1相談者につき30分を上限)
ミニ講演会:12:00~14:30(3講演各30分。要参加申込)
問い合わせ:広島県 農林水産局 就農支援課 担い手確保グループ☎082-513-3531
参加申込方法など詳細はこちら

広島県「就農応援フェア」
ひろしま農業応援ガイド