クボタ 新春オンラインイベントを開催

2020/12/21

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

クボタ オンラインイベント GROUNDBREAKERS-日本農業の未来へ-クボタは、農業経営者や農業関係者とともに日本農業の現状とこれからを考える機会のひとつとして、「GROUNDBREAKERS」と称したオンラインイベントを2021年1月14日(木)に開催する。参加費無料。申込締め切りは、2021年1月13日(水)。

同社では例年1月に、京都で「新春のつどい」と称して、取引先・個人投資家・学生などを対象とした大規模な製品展示見学会を実施している。また各地でも農業機械の展示会を開催することで、年初における顧客とのコミュニケーション、交流の場を設けていた。

今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響で展示会の開催が制限されている状況にあるが、変わらず多くの顧客と繋がり、交流できる場をつくりたいという想いから、オンラインでのコンテンツ配信イベント「GROUNDBREAKERS-日本農業の未来へ-」を1月に開催することにしたとのこと。

オンラインイベント「GROUNDBREAKERS-日本農業の未来へ-」では、「新商品発表」や「自動運転農機開発者インタビュー」、インタビューによる「農業経営者の取り組み事例」、「農業界のイノベーター座談会」など、農業関係者に役立つ動画コンテンツを、タイムスケジュールに沿って順次配信。

本イベントを通じて同社の日本農業への想いを届けるとともに、農業関係者たちがつどい、日本農業の課題とこれからをともに考える機会を創出することをねらいとしている。

参加方法は、同イベントHPより申し込む。農業従事者や関連する産業に従事している人、農業に関心のある人など、誰でも申込可能だ。

クボタの新製品に興味のある方、先進的な農業経営を行っている生産者の話を聞きたい方などなど、参加してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
開催日時:2021年1月14日(木)13:00~17:00
開催方法:オンライン配信 ※EventHub・Vimeoを使用
参加費:無料
申込締切:2021年1月13日(水)

【プログラム】
新商品発表:最新技術を駆使した自動運転農機から、ニーズに合わせたスペシャル機まで。クボタの新商品を一挙に紹介。
インタビュー:アイ・エス・フーズ徳島 代表取締役 酒井貴弘氏
テック・フロントライン:自動運転農機「アグリロボシリーズ」はどのように実現されたのか。技術の最前線と、開発者たちの想い。知られざる舞台裏に迫る。
インタビュー:農事組合法人アグリ知立 代表理事 高村昭広氏
KSAS座談会スペシャルトーク:クボタの営農支援システム「クボタスマートアグリシステム(KSAS)」を使いこなす農業経営者3名が集い、その活用方法を語り合う座談会セッション。データを活用した農業のヒントが満載。
インタビュー:農事組合法人野菜のキセキ 理事 村上和之氏
農業界のイノベーター座談会:課題が多いからこそ、可能性もある――農業・食料分野におけるイノベーターたちが集結した座談会。

イベント内容、申込方法など詳細はこちら

クボタ2021新春オンラインイベント「GROUNDBREAKERS-日本農業の未来へ-」
クボタ