公開セミナー「基礎から学ぶ有機農業」を開催

2022/04/19

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

有機農業参入促進協議会は、「基礎から学ぶ有機農業」をテーマに第24回公開セミナーを5月11、18日に開催する。

有機農業とは「化学肥料や農薬を使用しない栽培」として紹介されることが多いが、化学肥料や農薬に頼らなくても栽培できる仕組みがあること、またその仕組みを田畑に再現するための土づくりや作物の特性を知ることが大切であることは、意外と見落とされているという。

有機農業 土づくり セミナー 有機農業参入促進協議会 基礎から学ぶ有機農業

有機野菜の特徴を紹介する木嶋 利男氏。(出典:有機農業参入促進協議会)

今回は、今年度最初の公開セミナーとして、有機農業に造詣が深い木嶋 利男氏(伝統農法文化研究所、有機農業参入促進協議会参与)が、有機農業の基礎をその考え方から土づくりや栽培の実際について紹介する。

内容は5月11日に講義1「有機栽培の基礎~その基本的な考え方」、18日に講義2「有機栽培の基礎~野菜の性格を加味した栽培」をテーマに講義が行われる。講義1では「土づくり」を、講義2では「栽培技術」を中心に学ぶ。

講義はオンライン方式で行われ、定員は50名程度。講義は1講義につき1時間で、講義終了後、質疑応答が行われる。参加費用は、個人5,000円、有機農業参入促進協議会会員4,000円。

有機農業を行っている方、有機農業を検討している方、新規就農を検討している方など有機農業の基礎が学べるセミナーとなっている。

【セミナー概要】
開催日時:5月11日(水)、18日(水)両日とも13:30~15:30
開催場所:オンライン(Zoom使用)
※都道府県、有機農業推進団体など、パブリックビューイング会場の開設を希望する団体は、参加申込を行ったうえで、下記事務局まで連絡のこと。
参加費用:
個人(家族、仲間の視聴可):5,000円(2講義分)
有機農業参入促進協議会会員:4,000円(2講義分)
パブリックビューイング会場:20,000円(2講義分)
定員:50名程度
内容:
講義1【5月11日】 「有機栽培の基礎~その基本的な考え方」
講義2【5月18日】 「有機栽培の基礎~野菜の性格を加味した栽培」
※ 講義1では「土づくり」を、講義2では「栽培技術」を中心に紹介。
講師:木嶋 利男氏(伝統農法文化研究所、有機農業参入促進協議会参与)
セミナー詳細、申込方法はこちら

第24回公開セミナー「基礎から学ぶ有機農業」(オンライン)
有機農業参入促進協議会