「コンパクト農ライフ塾」11期生募集開始

2022/02/21

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

The CAMPus BASEは、2020年よりスタートしたオンラインスクール「コンパクト農ライフ塾」の11期生の募集を開始した。申込締切は4月14日18時まで。同講座では、1.5ヶ月の短期間でセカンドキャリアや副業として農業関連の仕事を目指す人や、既に就農している事業の成長を目指す人が“成功する小さい農家”の営み方を学べる。
新規就農 セカンドライフ 小さな農業 ブランディング コンパクト農ライフ塾 The CAMPus BASE

コンパクト農ライフ塾は、農村での「暮らし」と「商い」を両立する“成功する小さい農家”の営み方を、今の仕事を続けながら1.5ヶ月間の短期集中で学べるオンラインスクール。最大の特徴は全国で活躍する「コンパクト農ライフ」を体現している講師陣による成功ノウハウを凝縮し、「自分ならではのオリジナルブランドをいかに創り出せるか」に力点を置いて、マーケティングとライフスタイリングを習得していけること。初心者でも農的暮らしをはじめるにあたって必要な「経営力・事業計画・ブランド力・仲間・自信」を得ることができる。

コースは「スタンダード」と「ライト」の2つ。スタンダードコースは、講師、また参加者同士での議論や意見交換などのコミュニケーションを重視したい人向けの参加型コースで、全10講座。ライトコースは、スタンダードコースの講座をオンデマンド(アーカイブ視聴)で受講するコース。

講座については以下の通り。講座は1回3時間。ライトコースは第10講座の聴講はない。

第0講座:オリエンテーション
第1講座:未来型“農”マーケティング(講師:株式会社いかす 代表取締役 白土 卓志氏)
第2講座:超・新就農方法論(講師:日本農業株式会社 代表取締役 大西 千晶氏)
第3講座:コンパクト農業 野菜編(講師未定)
第4講座:コンパクト農業 果樹編(講師:にしだ果樹園/果楽 代表 西田 淳一氏
第5講座:コンパクト農業 畜産編(講師:しばちゃんランチマーケット 柴田 佳寛氏)
第6講座:革命的農ブランディング(講師:株式会社福島屋 代表取締役会長 福島 徹氏)
第7講座:持続可能な農ライフ(講師:ソイルデザイン 代表 四井 真治氏)
第8講座:小さな農家経営論(講師:ファームサイド株式会社 代表・阿部梨園マネージャー 佐川 友彦氏)
第9講座:独自ファンコミュニティ形成(株式会社ポケットマルシェ 代表取締役 高橋 博之氏)
第10講座:ピッチコンテスト&卒業の会

講座では、作物の作り方から考えるのではなく、作物の「売り方(出口)」から考えることに重点をおき、「自分ならではのオリジナルブランドをいかに創り出せるか」、「いかに失敗しない事業計画をつくるか」に力点を置いている。

これまで卒業生155名が誕生し、約7割が卒業後にセカンドキャリアや副業として農業関連の仕事を開始しているとのこと。

コロナ禍のなかで「仕事と暮らしを変える」という選択を考えている人、新規就農を考えているが社会人のためまとまった時間を取ることができない、農業をはじめたいが何からはじめたらよいかわからない、地方に移住して小規模農業を営みたいと考えている人は、受講してみては。

【募集要項】(※価格は税込)
●スタンダードコース
開講日程:4月15日~5月28日の毎週土曜日 ※4月15日(金)はオリエンテーション
講座回数:全10回 ※卒業後個別面談1回(30分)
参加方法:オンラインでのリアルタイム受講(Zoom使用)
定員:20名(定員に達し次第締切)
受講料:
一般:195,800円/学生:166,430円/法人:176,200円(法人は2名から)
●ライトコース
視聴期間:視聴期間中は何度でも視聴可能
講座回数:全9回(第10講座は視聴できない)
参加方法:オンデマンド聴講
受講料:
一般:107,800円/学生:91,630円/法人:97,020円(法人は2名から)

両コースとも申込締切:4月14日(木)18:00まで
詳細・申込方法はこちら

コンパクト農ライフ塾 オフィシャルweb site
The CAMPus BASE