「農業DXビジネスの実務ポイント」開催

2021/06/16

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

松田綜合法律事務所は7月5日(月)、WEBセミナー 農業法務弁護士が語る「農業DXビジネスの実務ポイント」を開催。農業DXビジネスにおけるポイントや留意点を説明する。松田綜合法律事務所 農業DX セミナー

農業分野では、農業従事者の高齢化や労働力不足などさまざまな課題を抱えており、課題解決のためデジタル技術(ロボット・AI・IoT)を前提とした新たな農業への変革として農業のデジタル・トランスフォーメーション(農業DX)が注目されている。

農業DXは、農業にかかわるさまざまな主体が必要な情報を組み合わせて、分析・予測・検証というプロセスを繰り返すことで新たな価値を創造することが期待されているため、生産者だけでなく、 農協、商社、流通、消費者、小売業者、行政なども重要な役割を担い、新たなビジネス展開が求められるている。

同セミナーでは、農業DXの基礎知識を概説したうえで、農業DX実現のビジネス展開を検討する事業者に向けて、農業DXビジネスにおけるポイントや留意点を説明する。

松田綜合法律事務所 農業DX セミナー


講師は、農業・食品関連企業などの企業法務に取り組む同事務所農業関連法務チーム ・チームリーダー弁護士の菅原 清暁氏。

講師は、農業・食品関連企業などの企業法務に取り組む同事務所農業関連法務チーム ・チームリーダー弁護士の菅原 清暁氏。著書に、「農業法務のすべて」(編著:民事法研究会)、「JA職員のための農業法人支援ハンドブック」(共著:経済法令研究会)などがある。

受講は無料で、事前申込が必要。興味のある方は、受講してみては。

【セミナー概要】
開催日時:7月5日(月)14:00~15:30
開催場所:オンライン開催
受講料:無料(要事前申込必要)
対象:農業ビジネス関係者
申込方法:申込フォームにて申し込む
セミナー詳細や申込方法はこちら

松田綜合法律事務所