岐阜県が「スマート農業機械・機器貸出事業」を開始

2020/10/07

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークでシェアする

岐阜県は、高齢化の進行や新型コロナウイルス感染拡大に伴い労働力不足に悩む岐阜県内の農業者を対象に、県が保有するスマート農機・機器を貸し出す「スマート農業機械・機器貸出事業」を開始した。

ICTやロボット技術等の先端技術を活用したスマート農機は、農作業の省力化などに効果が期待されるが、岐阜県は平坦地から中山間地域まで多様な環境および圃場条件があり、経営品目も多岐にわたるため、地域や品目に適した機械・機器を農業者が選定するためには、実際の生産現場において試用する必要がある。そのため、農業者に試用する機会を創出し、営農に適したスマート農機の導入を促進するため、県が保有するスマート農機の貸し出しを行う。

貸出機械の利用料金は無償。ただし、使用する際に必要となる燃料や電気代、貸出機械の運搬に係る費用、貸出機械の故障、事故等発生に伴う負担費用または保険に係る費用は、借受者の負担となる。

貸出の対象者は、岐阜県内の認定農業者、認定新規就農者、農業者の組織する団体、市町村、農業協同組合など。

貸出機種は現在、リモコン式などの草刈機とアシストスーツ。草刈機は作業能力や使用できる傾斜の角度などが異なり、アシストスーツも駆動方法や支える体の部位などに違いがある。それぞれ作業の場所や内容によって使い勝手を比較し、最適な機種を選ぶことができる。

貸出可能な草刈機4種。上段左から神刈「RJ700」、sumamo「RS400」。下段左から「ARC-500」、KRONOS「ロボモアMR-300」。

【リモコン式草刈機】
製品名:神刈「RJ700」(リモコン)
製造:アテックス
対応傾斜:45度
駆動:ガソリン/バッテリー

製品名:sumamo「RS400」(リモコン)
製造:ササキコーポレーション
対応傾斜:35度
駆動:バッテリー

製品名:ARC-500(リモコン)
製造:クボタ
対応傾斜:40度
駆動:混合ガソリン

製品名:KRONOS「ロボモアMR-300」(自律走行)
製造:和同産業
対応傾斜:20度
駆動:バッテリー

【アシストスーツ】
製品名:WIN-1
製造:クボタ
部位:腰/腕
駆動:モーター

製品名:マッスルスーツ「every」
製造:イノフィス
部位:腰
駆動:空気圧

製品名:ATOUN MODEL Y
製造:ATOUN
部位:腰
駆動:モーター

製品名:ラクベスト「ARM-1D」
製造:クボタ
部位:腕
駆動:モーター

貸出方法など詳細は、農林事務所に相談のこと。

岐阜県の農業者は、スマート農機を体験し実感する良い機会。機械の性能などを実感し、導入を検討してみてはいかがだろうか。

岐阜県
スマート農業機械・機器貸出事業